スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
闇を照らす光

2009.09.25(Fri)

『聖書』 Comment(0)Trackback(0)
 いつも私の帰宅が妻より早く、妻のパートが終わったら迎えに行くのがお決まりのパターンである。先日は、朝から「今日は残業で遅いけん、迎えに行かれんよぉっ!」と言っといた。遅くなるつもりが意外と早く終わったので、帰り道の途中でも妻を拾ってやろうと思い、左斜め方向の歩道へ気を配りながら運転した。しかしながら9月も半ばを過ぎると、日の入りが早く、外はかなり暗い。妻の職場を過ぎて100㍍ほど走ったところで妻らしき後姿発見!素早く車を歩道に寄せた。妻も気付いて「よう判ったねぇ!」と嬉しそうに後部座席に乗り込んで来た。
昔、“二人の世界”という歌が流行った。「夜の~闇のぉ~中でも~!僕は君がぁ~見ぃえるぅ~」と言うフレーズ。この歌詞には、嘘が隠されている。闇の中では何も見えないのが真実だ。しかしイエス様は「やみの中に輝いている光」と聖書に書いてある。この光にどこまでもついて行こうと思う。(E)

・・・イエスはまた彼らに語って言われた。「わたしは、世の光です。わたしに従う者は、決してやみの中を歩むことがなく、いのちの光を持つのです。」・・・
         <ヨハネの福音書8:12>
スポンサーサイト
トラックバックURL

http://tlcssbch.blog103.fc2.com/tb.php/171-39767a69

トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

中高年賛美隊

Author:中高年賛美隊
FC2ブログへようこそ!

▼ 最近の記事
▼ 最近のコメント
▼ 最近のトラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリー
▼ FC2カウンター
▼ FC2ブログランキング
▼ ブロとも申請フォーム
▼ ブログ内検索
▼ RSSフィード
▼ リンク

pagetop ↑

Copyright © 2017 中高年賛美隊 all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。