スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ひとりごと」

2007.08.25(Sat)

『思い出』 Comment(0)Trackback(0)
 今日、他県で一人暮らしをしている息子が、久しぶりに帰ってくる。とは言っても、今日予定されている同窓会に出て、明日にはまた戻るらしい。昨日、彼に「〇〇と△△と着替えを持って来なさいよ~。」とメールしたら、滅多に返信してこない彼からすぐに返事が来た!
 「もう俺21なんですけど」と書いてあった・・・。
 彼の幼い頃のことを思い出した。
 彼が4歳の時、肺炎で入院したことがあった。40度の熱がある彼を、大きな病院の小児科に連れて行ったのだが、お医者さんから「レントゲンを撮ってきてください。」と言われたので、15~6m程離れた所にあるレントゲン室に彼を連れて行くことになった。私が「お母さんがおんぶしてあげようか?」と言ったら、4歳の息子は「よか(いい)。」と一言。しっかり自分で歩いて行った。レントゲン写真を見たお医者さんが、「重症、即入院。」と言う程の症状だったにもかかわらず・・・。
 彼は確かに、精神的には幼い頃から自立していた。と言うか、親離れしていた。小学2年生の時には「もう授業参観には来ないで。」と言うし、中学の時のバスケの試合を観に行ったら「なんで来ると?」と怒るし・・・。とにかく親とは距離を置き、親の言うことは聞かない子だった。でも、主の恵み、憐れみによって、今教会にしっかりとつながって、神様に聞き従う歩みをしているようだ。イエス様、感謝します!その歩みを全うして欲しいと切に願うばかりだ。(M)

スポンサーサイト
トラックバックURL

http://tlcssbch.blog103.fc2.com/tb.php/10-c892a707

トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

中高年賛美隊

Author:中高年賛美隊
FC2ブログへようこそ!

▼ 最近の記事
▼ 最近のコメント
▼ 最近のトラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリー
▼ FC2カウンター
▼ FC2ブログランキング
▼ ブロとも申請フォーム
▼ ブログ内検索
▼ RSSフィード
▼ リンク

pagetop ↑

Copyright © 2017 中高年賛美隊 all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。