スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

みことば

2011.12.31(Sat)

『聖書』 Comment(0)Trackback(0)
ハレルヤ。救い、栄光、力はわれらの神のもの。

      <ヨハネの黙示録19章1節>

111110jerusarem.jpg
スポンサーサイト

pagetop ↑

みことば

2011.12.29(Thu)

『聖書』 Comment(0)Trackback(0)
わたしの思いは、あなたがたの思いと異なり、
わたしの道は、あなたがたの道と異なるからだ。
  ー主のみ告げー
天が地よりも高いように、
わたしの道は、あなたがたの道よりも高く、
わたしの思いは、あなたがたの思いよりも高い。

    <イザヤ書55章8~9節>

   111116galileeforpc.jpg

pagetop ↑

長崎カリスマ聖会

2011.12.28(Wed)

『教会』 Comment(0)Trackback(0)
一昨日、東京アンテオケ教会のパウロ秋元牧師を
迎えて行われた長崎カリスマ聖会に行って来ました。

カリスマセミナーでは黙示録の解き明かしがありましたが
大変興味深いセミナーでした。是非こちらをご覧ください。

111226 (200x133)

pagetop ↑

ゴスペルコンサート

2011.12.27(Tue)

『ゴスペル』 Comment(0)Trackback(0)
先日行われたゴスペルコンサートでやすらぎの歌等を歌ったが、
主が聴いておられた皆さんに触れて下さった。
主に感謝します。

pagetop ↑

主の愛

2011.12.26(Mon)

『聖書』 Comment(0)Trackback(0)
先日、通勤途中に点けていたラジオの、
福岡県博多出身の芸能人がパーソナティーを勤める番組で、
彼のデビュー曲が流れてきた。

息子を叱咤激励する母親の言葉だ。
私も当時「何て面白い歌だ!」と注目したものだ。

しかしながら十字架を信じる者となった今、
この歌の“一旦、人様の世に出たからには働いて働いて働き抜け!
・・疲れたとか・休みたいとか一度でも思ったら・・・そん時ゃ、死ね!”と
言うこのフレーズには唖然とするばかりだ。

何と言う愛の無い言葉だろうか?・・・
人間、誰しも疲れるし、休みたいと思うのは当然だ。

イエス様は「すべて、疲れた人、重荷を負っている人はわたしのところに来なさい。
わたしがあなたがたを休ませてあげよう。」(マタイの福音書11:28)と言われた。
この神の愛を是非皆さんに知ってもらいたいと思う。(E)

kousen4.jpg


pagetop ↑

賛美の力

2011.12.25(Sun)

『神様』 Comment(0)Trackback(0)
先日、以前から招待を受けていたNPO法人資格を持つ、
身障者通所施設にクリスマスゴスペルコンサートに行って来た。

もう今年で、3回目のクリスマスコンサートだ。
昨年はここで主がみわざを現された。

笑ったことのない人が微笑み、吃音の人が人前で
立派にコンサートのお礼を述べられ、
殆ど感情を表に出さない人が賛美隊の前で指揮をしたりと、

保護者の方々がびっくりして「今まで子どもの
こんな姿は見たことが無い。」と歓喜されたのだった。

今年はその障害を持つ方々が、我が教会の賛美隊の持ち歌である
「アメイジンググレイス」と「オーハッピーデイ」をご披露して下さった。
主が少しずつ、癒しを行われていると思った。(E)

111223narukomember.jpg

pagetop ↑

クリスマス・ゴスペルコンサート

2011.12.23(Fri)

『ゴスペル』 Comment(0)Trackback(0)
12月23日(金)佐世保市内の障がい者活動施設の
クリスマス会に招かれてゴスペルコンサートを行いました。

利用者の皆さんは喜んで聴いて下さいました。

また、ある利用者のお母さんはやすらぎの歌を
うなずきながら聴いておられました。

主がコンサートを豊かに祝福して下さいました。
主に感謝します。

111223rgcgcon.jpg




pagetop ↑

猫のミーちゃん

2011.12.22(Thu)

『猫』 Comment(0)Trackback(0)
教会のYさんの所の猫のミーちゃんは
寒いのでいつもYさんのお布団に入って
寝るそうです。

Yさんがいびきをかくと、「うるさい」と
言わんばかりにほっぺたをピタピタ叩くそうです。

これは、賛美の選曲をしているYさんの
邪魔をしに来たミーちゃんの写真です

michan.jpg

pagetop ↑

聞き従わなかった九官鳥?

2011.12.21(Wed)

『聞き従い』 Comment(0)Trackback(0)
今日、パート先の仕事で、お得意様のお宅を訪問した。
チャイムを押し、お返事を待っていると、
何やら横方向やや下からの視線を感じたので目をやると、
何と籠に入れられた奇麗な緑色のインコ発見!

この寒空に外に出されて可哀そうに思えた。
そうこうしている内に、お婆様が出て来られた。

ご挨拶より先に「この鳥、九官鳥ですか?」とお尋ねしてしまった。
「うるさくて仕方ないから外に出してるんです!」との事だった。

すると、飼い主の姿を見たとたん、言葉にならない言葉を
叫ぶようにまくし立てた。

なるほど、外に出された訳が納得できた。
普通、この類の鳥は、言葉も抑揚も
飼い主の話すように喋るが、
神様は実にユーモア溢れるお方だ。

私も外に出されないように、
「従順に神様に聞き従わないと!」と思った。(E)

inko.jpg

pagetop ↑

コンサートの為の練習

2011.12.20(Tue)

『ゴスペル』 Comment(0)Trackback(0)
今日は、午後から教会会堂で23日に行われる
障がい者活動施設でのコンサートに向けての練習をした。

昨年の同施設でのクリスマスゴスペルコンサートで
主のわざが現された。

今年も主が豊かに働いてくださいますから感謝します。

101223gcon1forblog.jpg

pagetop ↑

兄との遭遇

2011.12.19(Mon)

『未分類』 Comment(0)Trackback(0)
 今日、朝から体調が思わしくなく、仕事を休んだ。
糖尿病のせいか、何となく身体がきつかった。

そう言えば、もう2年近くも病院に行っていない。
血糖値やヘモグロビンA1cなどの血液検査をしていなかった。

お金も掛かるし、患者さんも多く、長時間待たねばならず、
ついつい億劫になっていた。

しかし、今日は決心して行って来た。
ところが、待合室で新聞を読んでいると、
何と兄夫婦(長崎市在住)が入って来たではないか。

私はここ1週間、兄と連絡をとりたいと思っていたので、
思わぬ遭遇にびっくりしてしまったと同時に、
主のお計らいに畏れを感じた。

待合室の片隅で会話が弾んだ。
話したかった内容を伝え、祝福を祈って別れた。
この遭遇は決して偶然ではなく、
私は本当に”神のなさることは、すべて時にかなって美しい”
〔伝道者の書3:11〕と再認識した。

ところで、検査結果は明日昼過ぎには判る。
聞くのが少し怖い気もするが、全てを主に委ねよう。(E)

sikuramen.jpg




pagetop ↑

長崎に行ってきました

2011.12.18(Sun)

『教会』 Comment(0)Trackback(0)
今日、神のしもべ長崎教会の
カリスマ礼拝に行ってきました。

「逃げ出したくなりそうな状況の中でも、
主を喜び、賛美すること」が語られました。
主に感謝します。

benisitan.jpg

pagetop ↑

みことば

2011.12.17(Sat)

『聖書』 Comment(0)Trackback(0)
そこで彼らを呼んで、いっさいイエスの名によって
語ったり教えたりしてはならない、と命じた。

ペテロとヨハネは彼らに答えて言った。
「神に聞き従うより、あなたがたに聞き従うほうが、
神の前に正しいかどうか、判断してください。

私たちは、自分の見たこと、また聞いたことを、
話さないわけにはいきません。

      <使途の働き4章18~20節>

niji-photo.jpg

pagetop ↑

ジョギング?

2011.12.16(Fri)

『健康』 Comment(0)Trackback(0)
今日、夫は現場の仕事だったそうで、
疲れ果ててうたた寝している

でも昨日はなぜだか張り切って、
ウォーキングに出掛けた。

「写真撮って!」と言うので撮ってあげた。
まるで今から走るぞ!と言わんばかりのポーズを
とっていたけど、写真撮影が終わると
しっかり歩いて出掛けていた

111215jogging.jpg

pagetop ↑

Happy Birthday

2011.12.15(Thu)

『娘』 Comment(0)Trackback(0)
今日は、娘の独身最後の誕生日でした
「あっという間に大きくなったねェ」と
さっき夫と話したところでした。

主がSちゃんを豊かに祝福してくださいますように

birthday cake111215 2

pagetop ↑

みことば

2011.12.14(Wed)

『教会』 Comment(0)Trackback(0)
また、神は、いっさいのものを
キリストの足の下に従わせ、
いっさいのものの上に立つかしらである
キリストを、教会にお与えになりました。

教会はキリストのからだであり、
いっさいのものをいっさいのものによって
満たす方の満ちておられるところです。

    <エペソ人への手紙1章22~23節>

goldengate.jpg

pagetop ↑

ガリラヤ湖畔にて

2011.12.13(Tue)

『イスラエルチーム』 Comment(0)Trackback(0)
イスラエルから帰国して1ヶ月が過ぎた。
本当に早いものだ。

今日も礼拝賛美の中で目をつぶると、
鮮やかにイスラエルの風景が懐かしく甦る。

派遣も終盤に入った頃、前日はツアーの申し込みをしたのだけど、
翌朝神様から、「ツアーをキャンセルして祈りこみなさい。」と
語られたような気がして、ロンビーチホテルに留まり、
祈ったり聖書を読む日が1日だけあった。

ホテルの部屋のドアノブに“Don’t disturb”という札を掛けた。
直訳すると「邪魔しないでくれ!」と言う意味で、

諫早弁では「うて合わないで下さい!」,
佐世保では「要らん、しゃっぺ!」となる。
これを「ディスターブ三段活用」と言う。
要するに「放っといてくれ!」と言う意味である。

そうして与えられた自由な時間で、
ひたすら聖書を読み(時々うつらうつらしながら)、
また祈って、また聖書を読み・・と、
たっぷりある時間を主との交わりの為に用いる事ができた。
誠に素晴らしい恵みの1日だった。(E)

IMGP1905 (130x98)

pagetop ↑

Jゴスペルby Lumiere

2011.12.12(Mon)

『ゴスペル』 Comment(0)Trackback(0)
昨日、神のしもべ長崎教会に行ったら
ゴスペル・アワーでLumiereが
「鷲のように」(やすらぎの歌11集19番)を歌ってました。


pagetop ↑

ギター復活!

2011.12.11(Sun)

『ゴスペル』 Comment(0)Trackback(0)
今日の礼拝の特別賛美で
少しの間お休みしておられた
T姉のギター奏楽が復活した

23日のゴスペルコンサートで
コンサートデビューです。
楽しみ~

111211reihaitokusan.jpg

pagetop ↑

みことば

2011.12.10(Sat)

『聖書』 Comment(0)Trackback(0)
何事でも神のみこころにかなう願いをするなら、
神はその願いを聞いてくださるということ、
これこそ神に対する私たちの確信です。

      <ヨハネの手紙第一5章14節>

niji-photo.jpg

pagetop ↑

みことば

2011.12.09(Fri)

『聖書』 Comment(0)Trackback(0)
なぜなら、神によって生まれた者はみな、
世に勝つからです。
私たちの信仰、これこそ、
世に打ち勝った勝利です。

      <ヨハネの手紙第一5章4節>

galilee-300x177.jpg

pagetop ↑

ホームシック

2011.12.08(Thu)

『イスラエル』 Comment(0)Trackback(0)
先日行われた長崎カリスマ聖会の後、
一緒にイスラエルチームに参加した
九州出身の若者と少し話をする機会があった。

「ホームシックなんです・・・
イスラエルに帰りたい。」と言っていた。

夫も昨日のブログにイスラエルを「わが故郷」と
書いていたが、私たちクリスチャンは
“霊的イスラエル人”なのでイスラエルが故郷なのです。

またみこころの時に里帰りが出来ますから感謝します!

galileeforblog.jpg

pagetop ↑

わが故郷

2011.12.07(Wed)

『イスラエル』 Comment(0)Trackback(0)
イスラエル派遣からほぼ一月が過ぎた。
思い浮かべると本当に夢のような日々だった。
確かにこの足で、イエス様が歩まれたところを歩いたのだ。
この顔で!

夫婦で参加できた事は大きな恵みだった。
それにガリラヤ湖の波音を聞きながら、主からの
語りかけを受けることができた事を主に感謝します。(E)

ronbeach111105.jpg


pagetop ↑

佐世保カリスマ聖会

2011.12.06(Tue)

『教会』 Comment(0)Trackback(0)
今日行われた佐世保聖会で、マタイの福音書8:5~13から

「百人隊長は自分のしもべをどうしても直してほしかった。
イエス様がことばを下さったら必ず直ると彼は信じていた。
主のことばには権威があり、必ず神のことばは成就する。
神のことばを受ける。」ことが語られた。

メッセージを通して語ってくださった主に感謝します。
聖会のメッセージの音声をこちらにUPしてます。

nijifree.jpg



pagetop ↑

佐世保カリスマ聖会

2011.12.05(Mon)

『教会』 Comment(0)Trackback(0)
明日10時30分から佐世保カリスマ聖会&預言セミナーが、
佐世保市労働福祉センター3F 中会議室ⅡAに於いて、
神のしもべ長崎教会のイザヤ木原真牧師を講師にお迎えして
行われます。

カリスマ(ギリシャ語で“賜物”という意味)が用いられて
神のわざが顕わされます。
神様に期待してお越しください。

佐世保カリスマ聖会

sazanka2.jpg

pagetop ↑

ダンスの後継者

2011.12.04(Sun)

『ゴスペル』 Comment(0)Trackback(0)
今日は神のしもべ長崎教会で行われた
長崎カリスマ聖会に行ってきました。

特別賛美で山里ゴスペルクラブが
やすらぎの歌11集の「Rejoice in the Lord」を
踊りながら歌いました。

ダンスのリーダーが東京に異動されたので
Iちゃんがしっかりリードしてました。

pagetop ↑

Lumiereの動画

2011.12.03(Sat)

『ゴスペル』 Comment(0)Trackback(0)
ゴスペルを歌うLumiereがYouTubeにアップした
路上ライブの動画を観た方から
クリスマスコンサートへの出演依頼があったそうだ。
コンサートが祝福されますように!


pagetop ↑

みことば

2011.12.02(Fri)

『聖書』 Comment(0)Trackback(0)
ですから、兄弟たちよ。
ますます熱心に、あなたがたの召されたことと
選ばれたこととを確かなものとしなさい。
これらのことを行っていれば、
つまずくことなど決してありません。

    <ペテロの手紙第二 1:10>

111104niji.jpg

pagetop ↑

ガリラヤ湖の波の音

2011.12.01(Thu)

『イスラエルチーム』 Comment(2)Trackback(0)
イスラエルのガリラヤ湖畔の
ティベリアで宿泊したホテルは
すぐ水辺に降りていけました。
デジカメで動画を撮ってきました。

pagetop ↑

▼ プロフィール

中高年賛美隊

Author:中高年賛美隊
FC2ブログへようこそ!

▼ 最近の記事
▼ 最近のコメント
▼ 最近のトラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリー
▼ FC2カウンター
▼ FC2ブログランキング
▼ ブロとも申請フォーム
▼ ブログ内検索
▼ RSSフィード
▼ リンク

pagetop ↑

Copyright © 2011 中高年賛美隊 all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。