スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

問題なさすぎ

2010.12.29(Wed)

『未分類』 Comment(0)Trackback(0)
首都圏の大学に行っているKくんが帰省したそうだ。
前にも書いたことがあるが、Kくんは1歳の時
心臓の手術を受けた。

現在通っている体育大学での健康診断で
Kくんは特に心臓の精密検査を受けないといけないようで
今年も心臓の検査があったそうだ。

「あれだけの大きな手術してるのに、何も問題ない!
問題なさすぎで、スゴイよね~!」と言われたそうだ。
ハレルヤ!!(M)
スポンサーサイト

pagetop ↑

ゴスペルコンサート

2010.12.28(Tue)

『賛美隊』 Comment(0)Trackback(0)
先日の障がい者施設でのコンサートで、
身障者の皆さんが楽しそうに歌っている姿を見て
私たちもとてもハッピーになりました。

コンサートに参加したゴスペルクラブの全員が
神様からの語りかけ、祝福を受けました。
主に感謝します。(M)
             
             101223nclub.jpg

pagetop ↑

ゴスペルアワー

2010.12.27(Mon)

『賛美隊』 Comment(0)Trackback(0)
昨日、神のしもべ長崎教会で新会堂になって
初めて行われたゴスペルアワーに
佐世保からも1チーム出場させて頂いた。

参加予定だったCさんが急用で出場できなくなったので
代わりに夫が、急きょメインボーカルを担当した。

なんと12位だった!
まさか名前を呼ばれるなんて予想してなかったので
正直驚いた。神様の恵み、憐れみを感謝します。(M)

             101226gospelhour.jpg


pagetop ↑

ゴスペルコンサート

2010.12.23(Thu)

『賛美隊』 Comment(2)Trackback(0)
今日は佐世保市内の障がい者活動施設で
クリスマスゴスペルコンサートを行った。

こちらでのコンサートは3回目で、施設のクリスマス会の
中で歌ってほしいとの要請を受けて、美味しい食事の後
ゴスペルを歌わせていただいた。

“やすらぎの歌”を歌い始めた時、めったに笑顔を見せたことがない
重度の障がいを持つ女性がニコニコ笑っていた。

「あなたはだいじょうぶ」の時には、少し言葉が話せる別の女性が
号泣し始めた。それを見たお母さん達がもらい泣きしていた。

私たちの歌を通して聴いておられる方々に
神様が触れてくださっているその様子を見て
歌っている私たちも胸が一杯になった。

賛美隊の働きには主のみ手があることを実感したひとときだった。
今日のコンサートも主が祝福して下さった。
主に感謝します。(M)
             101223gcon1forblog.jpg


pagetop ↑

クリスマスゴスペルコンサート

2010.12.20(Mon)

『賛美隊』 Comment(0)Trackback(0)
昨日佐世保市内の老人福祉施設でクリスマス
ゴスペルコンサートをさせていただいた。

この施設では3か月ぶり2回目のコンサートだったので
皆さん楽しみに待っていてくださったそうだ。

前回はスタッフの方が、最後に「アンコール!」と
声をかけてくださったのだけれど

今回は入所しているお年寄りの皆さんが
自発的に「アンコ~ル!アンコ~ル!」と声を合わせて
言って下さった。嬉しかった。

前回に引き続き参加してくれた、小学4年生のIくんが
大人気で、「彼の歌が聴きたい。」と言う一人の
おばあちゃんのご希望に応えて、彼のお母さんのTさんと二人で
Tさんの作詞作曲した「ハレルヤ!ハレルヤ!」を歌ってくれた。
皆さん手拍子して喜んで聴いておられた。

帰り際に、責任者の方が「コンサートの後、入所者のみなさんの
表情が変わるんです。又いらしてください。」とご挨拶して下さった。

コンサートを導き、祝福して下さった神様に感謝します。(M)

             101219conblog2.jpg

pagetop ↑

2010.12.16(Thu)

『未分類』 Comment(0)Trackback(0)
一昨日の朝8時ごろ、夫の携帯に、
ある方から「大塔方面に虹が出てますよ。」と
メールがあった。

早速、夫と共に外に出て虹を見た。
私が写真を撮っていると、目の前に
幼稚園バスが来るのを待っている親子が
“何をしてるんだろう?”という感じで
私たちを見ていたので、虹の方を指さして
「虹が出てますよ。」と教えてあげた。

するとお母さんが「あら~ホント!」と歓声をあげて
お子さんの手を取って、もっとよく見える所に行って
じっくり眺めておられた。

「虹は神様の約束のしるしですよ。」と教えてあげたかった。
家に帰ると、それこそ大塔方面へ通勤途中の娘から虹の写メールが届いた。
私たち親子に虹を見せて下さった神様に感謝した。(M)
              
             niji101214.jpg

pagetop ↑

え~っ!?

2010.12.15(Wed)

『誕生日』 Comment(0)Trackback(0)
今日は私の母と娘の誕生日だった。
母と娘は同じ誕生日なので、毎年電話でお互いに
「おばあちゃん、お誕生日おめでとう!」
「ありがとう。Sちゃんもお誕生日おめでとう。」と
お祝いし合っている。

今年も娘が母に電話して
「おばあちゃん、お誕生日おめでとう!」と言っても
母は「ありがとう・・・」と言っただけだったので、娘が
「今日は私も誕生日なんだけど・・」と言うと、母は
「え~っ!?初めて知った。」と返事したらしい。

それを聞いて、私の方が「え~っ!?・・・か、感謝します」(M)

pagetop ↑

振付

2010.12.14(Tue)

『賛美隊』 Comment(0)Trackback(0)
今度の日曜日は、ある老人福祉施設に
Xmasゴスペルコンサートに行く予定だ。

私もしっかりメンバーに入っている。
歌も完璧ではないが、振付がどうも旨くできない。
手と下半身がバラバラなのだ。

中学時代は野球部、高校ではサッカー部で
運動神経には自信があったのに、
グラグラとプライドが崩れ落ちた。

もう時間がない。自分の力ではどうにも無理である。
主に依り頼む他はない。

きっと当日はジャニーズのように踊れるだろう。
イエス様にお祈りしよう。(E)

pagetop ↑

依り頼むべきは  

2010.12.07(Tue)

『信仰』 Comment(0)Trackback(0)
明日12/8はジョンレノンが凶弾に倒れてから30年になるそうだ。
世界中に彼を愛するファンは多い。

今夜、ニュース番組で特集をやっていた。
素晴らしい個性と、世で言うところの
カリスマ性を備えたミュージシャンであったが
ジョンが残した言葉に、「エルビスも信じない!
ディランも信じない!ビートルズも信じない!」

ここまでは同意できる。
しかし、最後の「私は自分だけを信じる!」には同意できない。
自分ほど信じられないものは無いと私は思っている。
信じられるのはイエス様だけだから!(E)

pagetop ↑

レジ研修生

2010.12.06(Mon)

『社会生活』 Comment(0)Trackback(0)
 先日、夜遅く家の近所にあるスーパーに、無脂肪のヨーグルトを買いに行った。
もたもたして敬遠されたのか?一番お客さんの並んでいないレジに並んだ。

おそらく近くの大学のアルバイト学生だ。
応対がぎこちなく初々しい。

佐世保も立派な田舎ではあるが、もっと田舎から出て来た朴とつな青年に映った。
千円からおつりがくる。

彼は何と私が差し出した左手を、上から下から両手で包んで渡してくれた。
それも、汗ばんだ手で!
「出来れば勘弁してくれよ!」と言いたかった。

男性にもおつりを渡す時、手を包むように教育を受けたのだろうか?
彼に聞き従う従順を見たような気がした。

・・・心の中で「頑張れよ!」と励ました。(E)

pagetop ↑

エイドリア~ン!

2010.12.02(Thu)

『夫婦』 Comment(0)Trackback(0)
今日、たまたま家の近くに仕事に来たので自宅に寄った。
駐車場に車をとめて1階の通路を歩き始めたら
うちの二軒隣の奥様とすれ違おうとしたので
「こんにちは!」と声を掛けようとした途端に
妻がパートに出掛けようとして歩いている後ろ姿を目にした。
 
私は思わず大声で「○○子さぁ~ん!○○子さぁ~ん!」と叫んだら
その奥さんがびっくりされていた。

ちゃんと挨拶を終えてから、妻の名を呼ぶべきだったと反省した。
そのまま妻をパート先まで送ってやった。

ちょうど雨が強くなり始めた時だったので
妻も「助かった!」と喜んでいた。(E)

pagetop ↑

▼ プロフィール

中高年賛美隊

Author:中高年賛美隊
FC2ブログへようこそ!

▼ 最近の記事
▼ 最近のコメント
▼ 最近のトラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリー
▼ FC2カウンター
▼ FC2ブログランキング
▼ ブロとも申請フォーム
▼ ブログ内検索
▼ RSSフィード
▼ リンク

pagetop ↑

Copyright © 2010 中高年賛美隊 all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。