スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

おじいちゃんの変化

2010.04.29(Thu)

『ゴスペル』 Comment(0)Trackback(0)
 先日のコンサートは、私たちのゴスペルクラブのメンバーのYさんが勤務しておられる身障者活動施設でさせて頂いたのだが、その施設のご近所のおじいさんも私たちの歌を聴いてくださったらしい。昨日Yさんがそのおじいさんに会った時「あんたも歌いよったねー!」と満面の笑みで声をかけてくださったそうだ。Yさんは「おじいさんを7~8年知っているけど、笑っている顔を初めて見ました!お会いする時はいつも険しい顔をしておられたので驚きました。」と私に話してくださった。そのおじいさんにも主が触れてくださったと思う。主に感謝します。(M)
スポンサーサイト

pagetop ↑

ゴスペルに合わせて

2010.04.27(Tue)

『賛美隊』 Comment(0)Trackback(0)
 先日、身障者活動施設の10周年感謝祭で、私たちがゴスペルを歌っている間、目の前で喜んで踊っている青年がいた。彼はその施設の利用者の方だった。彼のお母さんがゴスペルクラブのメンバーの一人に「息子があんなに喜んで歌に合わせて踊っているのを初めて見た。びっくりした。」と話されたそうだ。神様がゴスペルを通して、彼に触れてくださったと思う。主に感謝します。(M)

pagetop ↑

祈りのリクエスト

2010.04.26(Mon)

『教会』 Comment(0)Trackback(0)
  昨日の教会学校の時、椅子に座るや否やある少年が「祈ってほしいことがあるんです。」と切り出した。訊くと彼のお母さんやお祖母ちゃんが海外旅行をされるとのこと。早速、皆で祈ったが、彼は「天のお父様、旅行に行くみんなが事故にあったりしないで無事に帰って来れるようにお守りください。」と熱心に祈っていた。彼はイエス様に祈れば必ずきかれるという信仰があるようだ。子どもの信仰に学ばされた思いだった。(M)

pagetop ↑

ゴスペルコンサート

2010.04.25(Sun)

『賛美隊』 Comment(0)Trackback(0)
  今日私たちのゴスペルクラブが、佐世保市内にある身障者の活動施設で行われた10周年感謝祭にお招きいただいて、平戸ゴスペルクラブと合同で、ゴスペルコンサートをさせていただいた。屋外の特設ステージで約30分間、150名程の方々の前でやすらぎの歌など9曲歌わせていただいた。皆さん手拍子をしてくださったり、歌に合わせて踊ったりして喜んで聴いてくださった。地元のケーブルテレビも来ていた。今日のコンサートを祝福してくださった神様に感謝します。(M)

pagetop ↑

今日の苦労

2010.04.23(Fri)

『聖書』 Comment(0)Trackback(0)
労苦は一昨日も昨日も今日も確かにあった。きっと明日もあるだろう。明日のことは明日が心配してくれるので、祈り会の後すぐ寝ることにしよう。(E)
  「だからあすのための心配は無用です。あすのことはあすが心配します。
   労苦はその日その日に、十分あります。」
          <マタイの福音書6章34節>

pagetop ↑

ゴスペルの器

2010.04.22(Thu)

『賛美隊』 Comment(0)Trackback(0)
  先日、いつもゴスペルクラブの練習をしている公民館でゴスペルコンサートのリハーサルを行ったが、後で聞いたのだが、Tさんのご主人が様子を見に公民館まで来られたらしい。Tさんのご主人は「ああ歌ってるなぁ。でもドアを開けて入る勇気はないなぁ。」と思ってそのまま帰られたそうだ。もう一歩のところだ!Tさんのご主人はいつか必ず私たちと一緒にゴスペルを歌われる!と信じます。(M)

pagetop ↑

夫婦の絆

2010.04.20(Tue)

『夫婦』 Comment(0)Trackback(0)
 先ほど妻と一緒に、口座間の送金をするために郵便局に行って来た。ATMの操作は初めてではないが好きではない。まず入金をしないといけないのに、いきなり振り込みボタンを押してしまった。妻が横から「先に入金しないとダメよっ!」と口を出して来た。私は最初からじっくりやり直しにかかった。千円札と硬貨を入れたい。「さぁ~てとっ!硬貨入れのふたは何処に開いとるか?」と、もたもた探していると、妻がさっと画面のどこかを触った。さすがに早い。私は妻の素早い指のタッチに付いて行けなかった。「早く硬貨を入れてっ!」私は「銀行のATMは最初から硬貨の入り口も開くぞぉっ!どこば押したとかっ?」すったもんだしている内に人が並び始めた。「いいから、早く硬貨を入れてっ!」私は納得できないまま、硬貨を放り込んだ。無事、入金完了!これからが送金だ。通帳を入れて、登録先番号を押して、あっという間に送金完了。私は送金明細書が出て来るのを待って外に出ると、妻は既に10メートルほど先を歩いていた。まるで「私はこの人を知りません!この人の身内じゃありませんよぉ!」と言いたげな後ろ姿だった。私は久しぶりに、やはり信じられるのはイエス様だけだと思った。(E)

pagetop ↑

賛美の力

2010.04.19(Mon)

『賛美隊』 Comment(0)Trackback(0)
先日のコンサートのリハーサルで私も歌ったが、妻から「Nくんの声だったらいいんだけど・・・お父さんは・・・少しマイクを離して歌ったら?」と言われた。でも私の声は“一本芯が通っている”と言ってくれる人もいる。要は、賛美を通して、主が聴いてくださる方々に触れてくださると信じることである。今日も真面目に書いてみました。(E)

pagetop ↑

リハーサル

2010.04.18(Sun)

『ゴスペル』 Comment(1)Trackback(0)
  今日ゴスペルコンサートのリハーサルが行われた。平戸ゴスペルクラブの方々も参加してくださった。短時間だったが、練習出来てよかった。一通り歌った後、夫が「私は歌わないほうがいいんじゃないかなぁ。」とぽつりと言った。少し間があって一人のメンバーの方が「やっぱり厚みが出るから歌われたほうが・・。」と温かい一言をかけてくださった。きっと神様がコンサートを祝福してくださると思う。(M)

pagetop ↑

Oh happy day

2010.04.17(Sat)

『ゴスペル』 Comment(0)Trackback(0)
  昨日、ゴスペルクラブのメンバーのTさんから聞いた話。25日に行われるゴスペルコンサートに向けて、車を運転する時も、伴奏とメインボーカルの声が入ったテープをかけて自分のパートの練習に励んでいるそうだ。数日前、ご主人がTさんの車を借りて出掛けられた。なんと「Oh happy day~」と歌いながら帰宅されたらしい。メインボーカルのパートを歌えるようになったそうだ。すご~い!必ずTさんのご主人もゴスペルクラブにメンバーになって、一緒にあちこちゴスペルを歌って回るようになりますから感謝します!(M)

pagetop ↑

なごり桜

2010.04.16(Fri)

『季節』 Comment(0)Trackback(0)
  今日のウォーキングの時に、視界に飛び込んできたもの、それはチェリーブロッサム・・・ソロモンより美しい神の作品・・・まだ必死に咲いていた!何だか力をもらった気がした。(E)

pagetop ↑

踊りの練習

2010.04.15(Thu)

『賛美隊』 Comment(0)Trackback(0)
  昨日はゴスペルクラブの練習日だった。近々佐世保市内にある身障者活動施設の感謝祭の中でゴスペルコンサートをさせていただくので、そのための練習をした。メンバーの中に元ジャズダンスのインストラクターがおられるので、その方の振り付けで、踊りながら「心からhallelujah」を歌うことになった。みんな少し照れながら、でも笑顔で踊った。とても楽しかった。本番が楽しみだ!(M)レインボーゴスペルクラブ

pagetop ↑

散り際

2010.04.14(Wed)

『季節』 Comment(0)Trackback(0)
今夜は4日ぶりにウオーキングに出た。糖尿病と診断され、ウオーキングを始めて3回目の桜の下を歩く。なごり雪ならぬ散り際の桜だ。もうすぐ完全に見られなくなると思うとなごり惜しい。来年も桜並木を歩きたいと思うが、何より天に帰るその日まで主とともに歩みたいと心から思う。今夜はちょっとまじめに書いてしまった。(E)

pagetop ↑

十字架・復活

2010.04.13(Tue)

『教会』 Comment(0)Trackback(0)
今日の佐世保カリスマ聖会で“これだけは譲れない事柄”として「十字架と復活」が語られた。私たちクリスチャンは復活の主が拠りどころであり、十字架で代価が支払われているから、ただ信じるだけでいいのです。自分で頑張って、努力して・・じゃなくて“ただ信じる”のです。とのメッセージだった。とても基本的なことだけど、最も大切なこと。出席されたある方は「落ち込んでいたんだけど、なんだか元気になりました。」と喜んで帰られた。主の語りかけを受けて私も元気になった。主に感謝します。(M)

pagetop ↑

佐世保カリスマ聖会

2010.04.12(Mon)

『教会』 Comment(0)Trackback(0)
  明日(13日・火)10:30から佐世保カリスマ聖会が、佐世保市労働福祉センター3F中会議室ⅡBで、イザヤ木原真牧師を講師にお迎えして行われます。賛美を歌い、聖書を通して神様からのメッセージを聞きます。賜物を用いて、病のいやしや問題の解決のために祈る集会です。入場無料(席上献金あり)です。どなたでも大歓迎です。是非お誘い合わせのうえお越しください。詳しくはこちら

pagetop ↑

賛美大会長崎県予選

2010.04.11(Sun)

『賛美隊』 Comment(1)Trackback(0)
今日、長崎市の平和会館で賛美大会長崎県予選が行われた。佐世保からも2チーム、平戸の方々との合同チームで出場させていただいた。残念ながら、佐世保チームは予選突破はできなかったが、楽しませていただいた。今年の白馬全国大会では、20歳以下のヤング賛美大会も行われるそうだ。長崎県予選でも、小・中学生や、高校生チームが出場していた。彼らの歌声を聴いていて、内側から喜びがこみ上げてきた。彼らの成長が楽しみだ。主に感謝します。(M)

pagetop ↑

▼ プロフィール

中高年賛美隊

Author:中高年賛美隊
FC2ブログへようこそ!

▼ 最近の記事
▼ 最近のコメント
▼ 最近のトラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリー
▼ FC2カウンター
▼ FC2ブログランキング
▼ ブロとも申請フォーム
▼ ブログ内検索
▼ RSSフィード
▼ リンク

pagetop ↑

Copyright © 2010 中高年賛美隊 all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。