スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

弱さに働く神の力

2008.02.27(Wed)

『聖書』 Comment(0)Trackback(0)
 昨夜行なわれた佐世保カリスマ聖会は豊かに祝福されました!その中で、講師のI牧師が、先週行なわれた冬の白馬キャンプで語られたことを分かち合って下さいました。「自分の弱さと格闘しないで下さい。弱さを認め、弱さを感謝し主に委ねて下さい。その弱さを通して、神様の力が現されます。」とP牧師を通して語られたそうです。
 いつも自分の弱さや不甲斐なさを嘆いていた私には、とても大きな慰めになりました。主に感謝します。(M)
 『しかし、主は、「わたしの恵みは、あなたに十分である。というのは、わたしの力は、弱さのうちに完全に現われるからである。」と言われたのです。ですから、私は、キリストの力が私をおおうために、むしろ大いに喜んで私の弱さを誇りましょう。』 <コリント人への手紙第2 12:9>
スポンサーサイト

pagetop ↑

佐世保カリスマ聖会

2008.02.26(Tue)

『教会』 Comment(0)Trackback(0)
今日は午後6:30から佐世保市労働福祉センターに於いて佐世保カリスマ聖会&預言セミナーが行なわれます。入場無料です。是非ご来場下さり、神様の愛をお受けください!!詳しくはキリストに栄光佐世保教会のホームページをご覧下さい!
http://3.pro.tok2.com/~tlccgcsasebo/

pagetop ↑

2008.02.14(Thu)

『未分類』 Comment(0)Trackback(0)
 重ね重ね、雪国の方々には申し訳ないのですが、九州は佐世保もまだまだ寒い。ただ、この冬は雪らしい雪は降っていない。やはり地球温暖化の影響だろうか?神様から与えられたこの地球を何としても守りたいものである。(E)

pagetop ↑

サタンの攻撃目標に登録された喜び

2008.02.08(Fri)

『アタック』 Comment(0)Trackback(0)
 私達の群では去る2/5(日本26聖人殉教記念日)に、浦上天主堂に於いて
殉教記念聖会が開かれた。日本のカトリック教会の最高峰とも言うべき
長崎の浦上天主堂が、私達プロテスタント教会の聖会のために、2年も続けて開かれたのは、主の手が動いたと言う外は無い。メッセージでは、超教派の神の働き、また殉教者が負った十字架の跡をたどる事などが語られた。私達は、神の御心に忠実に聞き従うのだ。この私もクリスチャンの端くれではあるが「働きの一端を担いたい」という想いが今一度与えられた。しかし、「さあ!やるぞぉ!」という思いと裏腹に、実は数日前からどうも体調がおかしかった。私は教会の大きなイベントが迫っても、アタックを受けるタイプではない事に自信を持っていた。しかし今回は違った。午前中に行なわれた牧師会の席でその体調不良は最高潮に達していた。どうもお腹がシクシク痛むののである。早く言えば下痢である。聖会ではアッシャーの奉仕が与えられていたので心配だった。そう簡単に持ち場を離れる訳にはいかないし、かと言って顔を青ざめさせ、思い詰めた表情ではお客様に失礼だ。あれこれ思い悩んでいるとP牧師のリードで賛美が始まった。その中で「神様!この腹痛を何とかして下さい。」と祈りながら、賛美が終わった瞬間、奇蹟が起こった。何と腹痛が癒されているのに気が付いたのである。これは、本当の病理的腹痛ではなく、主の働きをさせまいとするサタンの攻撃だったと私は信じている。遂にこの者も、サタンのアタックを受けるにふさわしい者とされた事を感謝した。(E)

pagetop ↑

▼ プロフィール

中高年賛美隊

Author:中高年賛美隊
FC2ブログへようこそ!

▼ 最近の記事
▼ 最近のコメント
▼ 最近のトラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリー
▼ FC2カウンター
▼ FC2ブログランキング
▼ ブロとも申請フォーム
▼ ブログ内検索
▼ RSSフィード
▼ リンク

pagetop ↑

Copyright © 2008 中高年賛美隊 all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。