スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

父の日

2012.06.15(Fri)

『救い』 Comment(0)Trackback-
 明後日の「父の日」を前に今日、仕事帰りに実家にプレゼントを持って行った。
年老いたが、まだまだ元気でいてくれている事を神様に感謝している。
 到着するや否や、居間の照明が切れ掛かっていた。点滅を繰り返しており、
何か落ち着かない感じだ。これでは、完全に消えたら困るのは必至だ。
私は蛍光管を買って来て換えてやることにした。最近は田舎(波佐見町)にも
ホームセンターや大型ショッピングが出店しており、大変便利になった。
調達に20分ほど掛かったが、新しい蛍光管(40W+32W)に換えた瞬間、
薄暗かった部屋が眩いばかりの明るさになった。年老いた両親から歓声が上がった。
母が何度も「有難う」と言う。父は「何よりの父の日のプレゼントやったばい!」と
喜んでいた。両親の救いを祈り始めて幾年月。イエス様、どうか両親が元気なうちに
救ってください。(E)
スポンサーサイト

pagetop ↑

絶対絶命

2012.01.16(Mon)

『救い』 Comment(0)Trackback(0)
昨日、イタリア中部沖ジリオ島付近で豪華客船が座礁し、死者3人、行方不明17人という事故が報じられた。最近、多くの死者が出る大きな事件、事故、自然災害が頻繁に起こっている。見るからに超豪華な客船で、大きな船体が岩場に横たわる姿は何とも痛々しい。世の栄華や価値観が如何に頼りにならないかを改めて見せつけられた思いだ。使徒行伝において使徒パウロが見せた難破船での主にある言動が鮮やかによみがえる。亡くなった人、行方不明の人々は果たして救われていただろうか?一日も早く、一人でも多くの人々にイエス様の十字架の福音を知らせなければと思った。(E)


pagetop ↑

元気なうちに

2010.09.04(Sat)

『救い』 Comment(0)Trackback(0)
今朝、義父から電話があった。
「○○○のおじいちゃんですよ~。みんな元気にしてますか~?」と
元気そうな声で挨拶してくれた。

このところの猛暑で、夏バテ気味の私は
「お元気そうですね。お義父さんは夏バテはしておられませんか?」と質問した。

すると、今年86歳になる義父は
「夏バテ?しとらんね~。毎日元気!元気!」と答えてくれた。

さっき夫と「元気でいてくれてホッとするけど、
元気なうちに早く救われて欲しいね。」と語り合った。(M)

pagetop ↑

▼ プロフィール

中高年賛美隊

Author:中高年賛美隊
FC2ブログへようこそ!

▼ 最近の記事
▼ 最近のコメント
▼ 最近のトラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリー
▼ FC2カウンター
▼ FC2ブログランキング
▼ ブロとも申請フォーム
▼ ブログ内検索
▼ RSSフィード
▼ リンク

pagetop ↑

Copyright © 2017 中高年賛美隊 all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。