スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

いやしの祈り

2013.06.17(Mon)

『父の日』 Comment(0)Trackback-
先日、夫が父の日のプレゼントを持って、
自分の実家に行って来ました
「父の病気のいやしと母の高血圧のいやしのために祈って来た」と
昨日の礼拝の時に証してました。
必ず主が二人ともいやして、救ってくださいますから感謝します

スポンサーサイト

pagetop ↑

お父さんの「父の日」

2010.06.17(Thu)

『父の日』 Comment(0)Trackback(0)
昨日6/15(火)の午後、少し早目の父の日プレゼントを持って実家に行って来た。本来、20日が世で言う父の日だが、唯一の安息日である火曜日の午後しか時間がないからだ。毎年、変わり映えしない贈り物でも、父(86歳)は喜んでくれた。大学を卒業するまで私のために働いてくれた父の苦労を思えば、年1回の贈り物など微々たるものである。しかしながら、私たちの本当の父は“天の父なる神様”だと思う。日々、私を愛し、見守ってくださる天のお父様に感謝しなければならない。私にとっては一日一日が、天の父なる神様に感謝して栄光をお返しすべき「父の日」ではないだろうかと思う。「ねえ!お母さん!」と同意を求めようとしたら、いつもうるさいほど「ブログ書くこと、何か無い?」としつこく迫る妻は、もう既に寝ていた。感謝します。(E)

pagetop ↑

▼ プロフィール

中高年賛美隊

Author:中高年賛美隊
FC2ブログへようこそ!

▼ 最近の記事
▼ 最近のコメント
▼ 最近のトラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリー
▼ FC2カウンター
▼ FC2ブログランキング
▼ ブロとも申請フォーム
▼ ブログ内検索
▼ RSSフィード
▼ リンク

pagetop ↑

Copyright © 2017 中高年賛美隊 all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。