スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

春の兆し

2012.02.26(Sun)

『挑戦』 Comment(0)Trackback(0)
ここ数日、一時期のとても冷たい風とは違う春の兆の感触がある。
もうそこまで春が来ているのだろう。
しかし、同時に私の持病である花粉症もまた、もうそこまで来ている。
鼻のむずむず感が現れ始めたから、間違いはない。
もうすぐ賛美大会県予選があるので、祈りつつその対策も怠らないようにして行きたい。
賛美の途中でくしゃみが始まったら大変だ。今年は私も”スコール”のチーム名で出場する。
祈りきって、全てを主に委ねて臨もう。(E)
スポンサーサイト

pagetop ↑

賛美隊.デビュー

2009.11.03(Tue)

『挑戦』 Comment(0)Trackback(0)
 今日は、私もメンバーの一人であるゴスペル・クラブが初めて世にデビューした日となった。このクラブは神様の導きによって、この夏立ち上がったばかりの賛美隊だ。練習できる場所を求め始めると直ぐ開かれたのが、私が住んでいる町の公民館だった。週に1度、約1時間の練習を5,6回した後、次の練習場所の予約をしようと事務所に行くと、11月の地区公民館主催の”ふるさと祭り”の参加者募集のチラシが置いてあった。迷う事なく申し込んだ。趣味や同好会の集まりで公民館を利用しているグループや団体、また小中高大学の生徒や先生方も出るという。生まれて間もないゴスペルクラブに、いきなり世に向って賛美できるチャンスが訪れた。持ち時間は5分間。たったの5分間でも私たちにはありがたかった。この夏、諫早青少年自然の家で行われた賛美隊合宿キャンプで、プロのゴスペル歌手の古田さんからレッスンを受けた「アメイジングゲレイス」を讃美した。泣いている人はいなかったが、確かに歌声は聴衆に届いたと信じている。これを機に、更に世に出て行くチャンスが広がると期待している。何はともあれ、神様に感謝した。(E)

pagetop ↑

股下二尺に二寸の信仰

2009.10.28(Wed)

『挑戦』 Comment(0)Trackback(0)
 この夏、私も参加するゴスペルを歌うサークルが発足した。佐世保には米軍基地があるので、いずれ世界からメンバーが集まるということで、インターナショナルなゴスペル・クラブになると信じている。このゴスペルクラブが来月地域のふるさと祭りの中でデビューすることになった。ユニフォーム用に今日は下に履く黒のズボンを買いに行った。近くのショッピングセンターに行くと、「すそ上げ不要。すぐ履けます。」というコーナーで黒いスラックス発見。「ウエスト82・股下67センチ」・・・ちょうど良かろうと思ったが、妻に促され試着した。結果は「松の廊下、殿中ですぞ!」だった。それより短いのは無かったので妻に夜なべをして貰い、(約7センチ:2寸)裾上げして頂く事になった。身長167.7センチの私の座高は107センチという事になる。驚異的高さにめまいを起こしそうになった。しかしこんな私でも神様が用いて下さるんだ・・・と感謝した。(E)

pagetop ↑

▼ プロフィール

中高年賛美隊

Author:中高年賛美隊
FC2ブログへようこそ!

▼ 最近の記事
▼ 最近のコメント
▼ 最近のトラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリー
▼ FC2カウンター
▼ FC2ブログランキング
▼ ブロとも申請フォーム
▼ ブログ内検索
▼ RSSフィード
▼ リンク

pagetop ↑

Copyright © 2017 中高年賛美隊 all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。