スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

誕生日

2014.03.13(Thu)

『ハッピーバースデー』 Comment(0)Trackback-
昨日は、私の‥歳の誕生日でした。
ケーキでお祝いしてくれました
ケーキとっても美味しかったです
お祝いしてもらって主に感謝します(^o^)/

fc2blog_20140313084407a83.jpg


スポンサーサイト

pagetop ↑

今日は夫の誕生日

2012.10.03(Wed)

『ハッピーバースデー』 Comment(0)Trackback-
今日は夫の58歳の誕生日でした。
さっき娘が戴きものの梨を持って来てくれました。
夫は娘に会えて嬉しそうでした。
梨もとっても美味しかったです
主に感謝します。

121003sayaka.jpg

pagetop ↑

53本のろうそく

2007.10.03(Wed)

『ハッピーバースデー』 Comment(0)Trackback(0)
今日、10月3日は私の53回目の誕生日だ。もうこの年になると嬉しくもないが、娘が自分の好みのケーキを、血糖値に気を遣っている私の為に買ってきてくれた。妻も「1年に1回だから、1個ぐらいなら良いんじゃない?」と勧めてくれた。少し食べてみた。久しぶりのケーキは美味かった。ふと、幼少時代を思い出した。昔はケーキと言えば、12月の20日過ぎに食べられるのが普通だった。それも、今のこの時代のような上品な代物ではなかった。カステラみたいな荒いスポンジ状の表面に、カパカパしたチョコレートか白いクリームの膜で塗ってあって、星型に穴のあいたマヨネーズのチューブみたいなので形良く、1個、1個丁寧に円周を飾りつけられたのが定番だった。イチゴでも乗っていようものなら大喜びしたものだ。遠い昔のシーンに浸っていると、遂にあれが始まった。「見たんなかけんすんなよ!」《通訳》:(見っとも無いからやめろ)と言うのに「ハッピバースデイツーユー」が始まった。照れくささに扁桃腺まで赤くなった。教会ではCSの子ども達の誕生日には必ず歌って祝福するようにしているが、自分のとなると居たたまれない。正に嬉し恥ずかしではあるが、私達の群の孤児院での誕生日は、どのようにお祝いしているのだろうかと思うと、感謝しなければならないと思った。何はともあれ、主のために働ける時間がまた1年短くなった事も事実である。もうそろそろ急がないと時間がない。天の父なる神様!
どうかこの者に、御こころを成せる力を与えて下さい。(E)

pagetop ↑

▼ プロフィール

中高年賛美隊

Author:中高年賛美隊
FC2ブログへようこそ!

▼ 最近の記事
▼ 最近のコメント
▼ 最近のトラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリー
▼ FC2カウンター
▼ FC2ブログランキング
▼ ブロとも申請フォーム
▼ ブログ内検索
▼ RSSフィード
▼ リンク

pagetop ↑

Copyright © 2017 中高年賛美隊 all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。