スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

祈りの穴

2012.03.09(Fri)

『祈り』 Comment(0)Trackback(0)
 娘が嫁いで早、ひと月が過ぎた。
家族4人で暮らしていた家(アパート)も
夫婦2人だと広く感じる。

何となく寂しい静けさにも、最近は少し慣れてきた。
いつまでも昔を懐かしんでいては前には進めない。

そうだ!ひたすら前を向いて前進しよう。
先日、佐世保の聖会でイエス様のゲッセマネの祈りの箇所から語られた。

私自身の為に、空いた部屋を“祈りの穴”として用いようと思う。
この家に引っ越して24年目にして初めて
自分の部屋が与えられる。
段々、希望が湧いてきた。(E)
スポンサーサイト

pagetop ↑

ゲッセマネの祈り

2012.03.07(Wed)

『祈り』 Comment(0)Trackback(0)
昨日の佐世保カリスマ聖会で
I牧師を通して、マタイの福音書26章に書かれている
イエス様のゲッセマネの祈りの箇所から、
“1時間目を覚まして祈る”ことが語られました。
主に感謝します。(M)

120306seikai-mess.jpg

pagetop ↑

祈りが聞かれた

2011.11.30(Wed)

『祈り』 Comment(0)Trackback(0)
先日、小学5年生のI兄が、誰にも言わず
一人で祈った祈りが、ことごとくきかれた証を
彼のお母さんから聞いた。

幼子の素直な、心からの祈りに主は答えて下さった。
主は本当に真実です!

galilee.jpg

pagetop ↑

カンボジア孤児院

2010.06.12(Sat)

『祈り』 Comment(0)Trackback(0)
カンボジア孤児院のヨシュアが、腸チフスにかかったそうです。症状が比較的軽いので入院しなくてもいいらしいけれど、他の子供達やスタッフ達にうつらず、速やかにいやされるようにお祈りくださいとのことです。カンボジア孤児院のブログ

pagetop ↑

主の御こころ

2008.12.05(Fri)

『祈り』 Comment(0)Trackback(0)
 今日は、朝7時に出発して長崎へ車を走らせた。5年に1度の宅建免許の法定講習を受ける為だ。毎回300人ほどの受講者が集まる。ただ講義を聞くだけの講習だが丸一日缶詰状態の長丁場である。居眠りしても目立たないようにと「一番前の席にだけはなりませんように」と祈っていたが、私の受講表番号(213)はまさかの最前列になっていた。私の祈りは主の御こころではなかったようだ。おかげで講師の話も良く理解できた。どうも神様は、祈りに対して端的に答えると言うよりは、その者に最善を成そうとしておられるようだ。(E)

pagetop ↑

▼ プロフィール

中高年賛美隊

Author:中高年賛美隊
FC2ブログへようこそ!

▼ 最近の記事
▼ 最近のコメント
▼ 最近のトラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリー
▼ FC2カウンター
▼ FC2ブログランキング
▼ ブロとも申請フォーム
▼ ブログ内検索
▼ RSSフィード
▼ リンク

pagetop ↑

Copyright © 2017 中高年賛美隊 all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。