スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

庭掃除

2012.05.31(Thu)

『家庭生活』 Comment(0)Trackback-
今日は、雑草が生い茂っている庭を
日ごろ、みて見ぬふりをしていたのですが
余りにひどいので、少し掃除をしました。

昨年、ホームセンターで見切り処分の
しおれた花の苗を50円位で買って、
庭に植えていたのがしっかりと根付き、
元気になって、沢山花を咲かせていました。


やっぱり地植えすると栄えるんだなと思いました。
私たちもイエス様という土壌にしっかりと根ざしていたら
きっと沢山の花を咲かせるんだろうなぁと思わされました。(M)

120531hana.jpg

hanaforblog.jpg

スポンサーサイト

pagetop ↑

久々の手料理

2012.05.28(Mon)

『家庭生活』 Comment(0)Trackback-
今夜は、久し振りの妻の手料理を食べた。
ある方から頂いた生ひじきの煮物。

冷凍食品にはない、我が家だけの味。
口の中で海の味が広がった。
まる天がヒジキそのものの味を引き立てている。
塩かげんもバツグン。
自慢できるような豪華な料理ではないが美味しく戴いた。
奥さん、料理してくれてありがとう!
何より、妻に料理する気力を与えて下さった神様に感謝します!(E)

hijiki.jpg

pagetop ↑

イヤでもヤレばウマくなる

2010.09.08(Wed)

『家庭生活』 Comment(0)Trackback(0)
さっき夫が自分のカッターシャツにアイロンをかけていた。
私よりはるかに上手だった。

「上手になったね~」と褒めると
「もう何年させられよりますかぁ」とのお返事。

きっと料理もヤレば奥さんよりウマくなるよ!絶対(M)

pagetop ↑

お父さんの出番

2010.09.02(Thu)

『家庭生活』 Comment(0)Trackback(0)

今朝がた、朝食の準備の為にキッチンに立った妻が「キャーッ!」と悲鳴を上げた。
十五や十六の娘さんじゃあるまいし、黄色い声で
「オトサン!オトサン!」と、いつもとトーンが違う。

原因は大きなクモの出現だった。
家長の権威を示すチャンスとばかりに
私は左手にフマキラー、右手に丸めた新聞を握りしめ、いざ出陣!

足先まで入れると直径10センチほどの割と大きなクモだった。
狙いを定めてフマキラー噴射と同時に新聞紙を振り下ろした。
「仕留めた!」と思ったが、見事に逃げられていた。

お父さんの面目躍如とは行かなかったが
妻は「ありがとう!」と感謝してくれた。(E)

pagetop ↑

他人の痛み

2010.05.01(Sat)

『家庭生活』 Comment(0)Trackback(0)
今日は仕事で木材(荒削り材)を扱った。左手親指の付け根辺りが何かに触る度にちくちく痛い。帰宅してからも続いた。夕飯後に妻に打ち明けた。妻は「どらどらっ、お母さんが抜いてやるけん!」と妙に嬉しそうだ。何だか危険な予感がした。まずは私の掌を抑えて患部周辺の肉を寄せて集めて盛り上げて棘の最後尾を探し始めた。大まかに見当をつけて爪の先でアバウトにねずんだ。「何すっとかぁ!痛かやっか!」私はもうちょっと優しく出来ないものかと呟いた。妻はさらに生き生きした表情で「そうそうピンセットがあったよねぇ!」と再度、荒々しく挑戦。私には見えない棘の先端が妻には判るようだ。祈るような気持ちで見守った。「あがっあがっ!」と呻いた瞬間、棘は抜かれた。痛みが引いた。意気揚々とした表情に意外な一面を見たような気がした。目に見えないような棘で大騒ぎしてしまったお父さん。手に鉄のくさびを突き刺されたイエス様の痛みに比べれば、無きに等しい痛みであった。イエス様、感謝します。(E)

pagetop ↑

▼ プロフィール

中高年賛美隊

Author:中高年賛美隊
FC2ブログへようこそ!

▼ 最近の記事
▼ 最近のコメント
▼ 最近のトラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ カテゴリー
▼ FC2カウンター
▼ FC2ブログランキング
▼ ブロとも申請フォーム
▼ ブログ内検索
▼ RSSフィード
▼ リンク

pagetop ↑

Copyright © 2017 中高年賛美隊 all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。